びちゃBLOG

ポケモンの構築記事や育成論をUP予定です。

【S22使用構築】最終81位/rate2061 -黒馬バシャ積み展開-

f:id:bicha_178:20211001150916p:plain

【はじめに】

S22お疲れ様でした.

今期は自己最高順位とレート更新を目標に潜っていたので,達成できずに悔しいですが最終2桁には入れたのでメモ程度に書きたいと思います.

【構築経緯】

  1. f:id:bicha_178:20211001151453p:plainf:id:bicha_178:20211001151503p:plain
    黒バドレックスが呼ぶポケモンに対しバシャーモが強く,必ず悪or無タイプの選出を強要で切るためこの2体を軸に構築を作成することにした.
    バシャーモは耐久が薄く悪無タイプの前で積むと,思いのほか削れ他の先制技などで縛れることが多い.(メインの2ウェポンも耐久を削る技)
    また黒バドレックスは補助技も充実しており,これを解消するため黒バドレックスに両壁を仕込むことにした.
    以上を踏まえ,BS粘土黒バドレックスASオボンバシャーモに決定.

  2. f:id:bicha_178:20211001152750p:plain

    黒バドレックスを使う上で重要な霊の一貫切り,上記の2体をメタモンにコピーされた際のストッパーとして適任なASホルード採用.
  3. f:id:bicha_178:20210722141257p:plain(後で変更)

    DMが無い関係上バシャーモの火力が絶妙に足りないことが多い.
    その補助としてステルスロックを使え,耐性も優秀なHBレッカエアームドを採用.
  4. f:id:bicha_178:20210101122114p:plain

    ここまでイベル軸に強い駒が少なく,相手の欠伸展開が面倒だった.
    耐性面や壁下での相性も抜群で,マークも薄い型としてHB残飯カプ・レヒレを採用.
  5. f:id:bicha_178:20210928134902p:plain

    この伝説環境下で相手の選出誘導に立ち回りの制限,切り返し性能の高さや攻撃的積み展開への切り返しと,構築に採用しない理由が見当たらなかったのでHDスカーフメタモンを採用.
  6. f:id:bicha_178:20210722141257p:plainf:id:bicha_178:20210810174431p:plain(変更)

    構築を使ってみて思いの他エアームドを出さなかったので,地面の一貫切りができる駒でありつつ対面性能が高いポケモンが欲しい.
    他の構築で耐久ベースの鉢巻カイリューの使用感が良かった.ただ,鉢巻は撃ち分けが出来ずに一貫を取りづらいため,壁との相性も考えHA弱点保険カイリューに変更した.

【コンセプト】

  • 壁張って積んで殴る.

【個体解説】

黒バドレックス

 

バドレックス黒@ひかりのねんど(じんばいったい・おくびょう)

175(0)-81(0)-128(220)-190(36)-120(0)-222(252)

アストラルビット/アンコール/リフレクター/ひかりのかべ

ぽけっとふぁんくしょん!
  • H:16n-1
  • HB:意地A252ザシアンの巨獣斬確定耐え
  • C:H252ザシアンをアストラルビットで高乱数2発(91.4%)
  • S:最速

構築の軸①.

火力を出せる壁張り役に選出誘導ができる唯一無二の性能をしていた.

攻撃技はアストラルビットだけで十分(メタモンに対しホルード投げが安定)であり,コンセプトの両壁とDM無し環境では生きやすく悪技を縛るアンコールを選択した.

壁を張った後でも,極力切らずに取っておけばスイーパーにも使えるので,使い方が難しいポケモンでもあった.

バシャーモ

 

バシャーモ@オボンのみ(かそく・いじっぱり)

156(4)-189(252)-90(0)-117(0)-90(0)-132(252)

フレアドライブインファイト/じしん/つるぎのまい

ぽけっとふぁんくしょん!
  • H:4n
  • A:特化
  • S:準速

構築の軸②.

壁を張って積んで殴るだけで結構勝てた.

正直守るも欲しいがメインの2ウェポンが耐久を下げる技のため,デメリット無しで打てダイナやドヒド等に打てる地震を採用した.

ホルード

 

ホルードきあいのタスキ(ちからもち・いじっぱり)

159(0)-118(252)-97(0)-63(0)-98(4)-130(252)

じたばた/じしん/でんこうせっかつるぎのまい

ぽけっとふぁんくしょん!

襷枠.

マンムーとの違いは耐久ザシアンを地震で大体落とせ,それに加えこの構築では無タイプであることが重要である.

カプ・レヒレ

 

カプ・レヒレ@たべのこし(ミストメイカー・ずぶとい)

177(252)-72(0)-176(196)-115(0)-150(0)-113(60)

ねっとう/ドレインキッス/ちょうはつ/めいそう

ぽけっとふぁんくしょん!
  • H:16n+1
  • B:11n
  • S:準速60族+1

バシャーモが出しにくい場合に出す.

瞑想レヒレが環境に少ないのか,ザシアン軸以外への刺さりが比較的良かった.

メタモン

 

メタモンこだわりスカーフ(かわりもの・おだやか)

155(252)-47(0)-66(4)-8(0)-110(252)-68(0)

へんしん///

ぽけっとふぁんくしょん!

  • HD:特化

最強だった.

選出誘導だけでは無く,相手の立ち回りも制限できる.

カイリュー

 

カイリューじゃくてんほけん(マルチスケイル・いじっぱり)

191(196)-203(244)-116(4)-108(0)-128(60)-101(4)

げきりん/じしん/しんそくりゅうのまい

ぽけっとふぁんくしょん!

  • H:16n-1
  • A:なるべく特化
  • HB:意地A252ザシアンのじゃれつくを確定耐え
  • HD:臆病C252眼鏡カイオーガの冷凍ビームを確定耐え
  • S:↑1で最速85族+1,↑2で最速130族+2

元々は鉢巻で使用していた調整だが,弱点を受けやすく発動機会が多かった.

多分どの構築に入れても強い.

【おわりに】

壁黒バド+バシャーモは強力だったが,ステロを省いたことによりサンダーが激重になった点が反省点.

ホルードは確定として@3が綺麗にまとまればもっと勝てたはず.

TN:ソード 最高208× 最終2061

f:id:bicha_178:20211001183025p:plain